2008年03月12日
高速液体クロマトグラフィー(HPLC)受託測定
 弊社では事業としてHPLC用カラムを作成しており、そこで、弊社に設備しておりますHPLCシステムを用いて、「高速液体クロマトグラフィー(HPLC)受託測定」を始めました。測定条件をお教え頂き、試料をご郵送頂きますと、弊社設備のHPLCシステムを用いて測定を行います。測定後、クロマトグラムチャートをお送り致します。(※移動相溶媒・カラムは依頼者負担でお願い致します)

 弊社で調製致しておりますカラム(エポキシ系モノリス型ポリマーカラム)をご利用頂ける場合は、カラム代金を格安料金で提供致します。

 【主要設備および注意事項】 
 設備(機械名) Waters 515 HPLC Pump
      2487 UV 検出器
      Acquity TUV 検出器
      1525μ Pump
 主な仕様 流速: 0.1〜9.9 ml/min (汎用モード)
 検出: 通常のUV波長
 データプロセッサ: Empower (PCデータ)
 機器の概略 HPLC用ポンプを用いて、有機溶媒(もしくは水)の混合溶媒をカラムに送液し、
インジェクターから目的試料(混合物)を注入することで、カラムにより分離する。
分離試料をUV検出器により検出し、データプロセッサを用いてクロマトグラム
チャートを作成する。
 対象試料の条件 有機溶媒に溶解し、UVで検出可能な試料 (複雑な試料はお問合せ下さい)
 試料の前処理 夾雑成分を含む試料は前処理を行います (別途、費用)

 ※試料に関する種類・注意事項等ございましたら、受託依頼書にご記入下さい。
 ※分離達成の目標などの要望にもできる限りお答えしたいと思います。その場合は、条件検討を必要としますので、追加費用が必要です。(内容はご相談下さい)

 【料金】 
 基本料 1試料1データ10,500円(税込) (移動相溶媒・カラムは依頼者負担)
 御見積 基本料に溶媒やカラムなどの必要物を加えた御見積を致します
 データの種類 クロマトグラム報告書(pdfファイル)でお送り致します

 ※試料が到着後、およそ一週間でクロマトグラムのデータをお送り致します。

 【受託依頼の流れ】 
_宍、受託依頼書をクリックして頂き、依頼書をダウンロードして下さい。

 受託依頼書(Excelファイル) 

内容をご記入頂きまして、FAXでご送信下さい。
  (内容をこちらのメールからお送り頂いても構いません。)

E社よりE-mailもしくはFAX(電話)で御見積内容をご連絡致します。

ぜ託内容が決まり次第、試料をご郵送下さい。

HPLC測定後、データを郵送(ファイルはCD-R)でお送り致します。



 【ご参考(弊社設備のHPLC装置)】 

IMG_0781.jpgIMG_2180.jpg



 




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています